生えて♪

20年以上薄毛に悩んでいる40代女性の薄毛治療を記録します。当記事はあくまでも個人的見解ですので、行動する前によく調べてから判断して下さい。

謎の飲み薬。

ブログ更新11回目です。

土日の予定、特に無し。

そもそも、休日に外出するのが嫌です。

薄毛を気にして出かけるのが本当に苦痛です。

夫はよく「どっか出掛けようよ」と誘ってくれるのですが、

気持ちよく「うん、行こう!」と返事した事は一度もないかも。

今日は夫だけカーディーラーへ出かけ、

私は家でダラダラと、たまに部屋の片付けなどして過ごしていました。

薄毛を気にしながらの生活はもううんざり。

本当は私も外へ遊びに出かけたりしたいです。

1日でも早く、薄毛治療の効果を実感出来たらいいなと願っています。

 

さて、前回記事の続きを書きたいと思います。

前回記事は↓こちら↓です。

 

 

初めての薄毛治療を終え、やっとこさ家に着いたのは19時20分頃。

麻酔が切れない頭に違和感を感じつつ

家に着くなり、先に帰宅していた夫に

 

「ごめん、遅くなって!晩ご飯用意するから待っててー!」

 

「おかえりー。そんな慌てなくても。何か用事だったの?」

 

「うん、ちょっとね。脱毛のクリニックにちょっと相談行ってきた」

 

「ふーん。」

 

まずは晩ご飯の支度が最優先。

夫にご飯食べさせてからじゃないと、

薄毛治療して来た!なんて言えない。

 

所要時間20分。

冷凍食品を多用したご飯の完成。

 

「ご飯できたー!食べてー!」

 

と言って、夫と遅めの夕食を取りました。

 

さぁ…

どのタイミングで今日から薄毛治療を開始したと言うべきか…

 

結局、食事中には言い出せず、

お互い黙々と食事を済ませ、それぞれの部屋へ戻りました。

 

 

私は部屋に戻り、

治療同意書のコピー、支払確認書のコピー、

レシート、飲み薬をカバンから出し、

まだ麻酔で違和感のある頭皮を気遣いながら

ベッドで横になりました。

 

あぁ~、疲れた。

・・・あ!薬飲んでない!

 

朝昼晩、食後に1錠服用するように言われたあの飲み薬。

重い体をヨイショと起こし、飲み薬の箱を手に取りました。

箱には【Pantogar】と書かれていて

毛が3本生えてるイラストがあります。

90錠入り、30日分。

日本語表記は一切ありません。

海外製の薄毛に良い治療薬なのかな?

こんな改善薬があるなんて知らなかった…

 

箱を開けると、錠剤シートが6枚入ってました。

ドクター◯リオに出てきそうなカプセルが1シートに15錠並んでいます。

こんな感じのカプセル→ 

深緑とクリーム色のツートンカラー。

見た目、毒々しい感じ。

1錠、口に放り込んで台所へ行き、水で流し込みました。

 

やれやれ。

もう一度部屋に戻りベッドにゴロリ。

 

薬、高っかいなぁ~、1か月1万円って。

治療中、ずっと飲むとして、10か月で10万円!?

うわ…あの高額な治療費と別に出費がかさむのか;;;;

本当に効果あるのかな?

あの薬、なんて読むんだ?

 

あのぶっきらぼう受付嬢、

薬の説明は一切してくれなかったし、

薬の名前とか何にも言ってくれなかったな。

自分で調べろってか?

ググってみるか。

 

またベッドから起き上がり、

箱に書かれている通り【Pantogar】とググってみました。

【パントガール】と出てきました。

 

ぱんとがーる、って読むのか。

これってネットで買えるのかな?

 

【パントガール 通販】とググってみました。

出てきました。買えるようです。

気になるのはお値段。

 

なぬ!?

クリニックの価格より安いじゃん!

今後はネットで買った方がお得じゃん!

検索結果を見ていると、パントガールの文字とともに

個人輸入代行】というワードがちらほら。

 

個人輸入って事は、海外から取り寄せるって事?

こりゃ購入すんの、めんどくさそうだなぁ…

 

----- つづく -----

 

続きはまた明日くらいに書きたいと思います。

読んで下さった方がもし居られましたら、

ここまでの長文を読んで下さって本当にありがとうございました。