生えて♪

20年以上薄毛に悩んでいる40代女性の薄毛治療を記録します。当記事はあくまでも個人的見解ですので、行動する前によく調べてから判断して下さい。

コンビニ決済。

ブログ更新16回目です。

今夜は急な飲み会の誘いがあり、焼き鳥屋へ行ってきました。

年末に近づくと、飲みに誘われがちです。

誘ってもらえるだけ嬉しい事ではありますが、

暴飲暴食を自らセーブしていかないと後々後悔しちゃいますよね。

毎年「あの時。。。」みたいな事を、よく振り返る12月。

まぁ、毎日じゃないし、いいか!←これが罠。

飲酒、喫煙のコントロールは頭皮・育毛ケアに重要だと噂には聞きますけど

ほんと、たまの事だし、たまの息抜き=ストレスフリーも、

きっと頭皮・育毛ケアには良いと私は信じています。

ほどほどにですけどね。今夜も楽しいお酒でした。

 

さて、前回記事の続きを書きたいと思います。

前回記事は↓こちら↓です。 

 

 

11/23(金)、勤労感謝の日

頭痛薬を飲み一眠りした私は1日中ダラダラ過ごし、夜に入浴。

治療後、初の入浴です。

慎重に、優しく頭を洗いました。さっぱり。

日中ほどではないけど、まだ頭痛有り。

あまり薬を飲みすぎるのも良くないだろうと思い、

夜は頭痛薬は服用せず就寝。

 

 

11/24(土)、休日。

まだ頭痛有り。頭痛薬を飲まずダラダラ過ごす。

 

 

11/25(日)、休日。

夜、まだ頭痛は続いていました。

耐えられない程ではありませんが、

ズキッ、ズキッ、という痛みが断続的に来る感じです。

治療を受けた部分だけが痛いというより、

全体的にズキッ、ズキッ、という感じ。

明日から仕事だというのに、大丈夫か?

念のため頭痛薬を飲み就寝。

 

 

11/26、月曜日の朝を迎えました。

頭痛、昨日までのズキズキはだいぶマシになりましたが、

まだスッキリしない感じで、時々痛みます。

まぁ、この程度の痛みなら仕事に支障はないだろう。

さて、シャワー浴びて出勤の準備だ。

 

毎朝、薄毛隠しのコンディションを整えるため、

必ずシャワーを浴び、頭を洗います。

頭皮を清潔にした状態の方が、黒いお粉のノリが良いのです。

 

より自然に♪

より薄化粧感覚に♪

 

・・・もう、毎日、苦痛です。

早くこの悩みから解放されたい!

 

 

この日、無事仕事を終え、

帰り道にあるローソンに立ち寄りました。

先日注文したパントガールの代金を支払うためです。

入店し、Loppi(ロッピー)の前へ。

操作方法、どんなんだっけ?

スマホで先日届いた注文メールを確認。

そういえば、QRコードかざせばいいんだっけ?

払込票URLをクリックし、QRコードを表示して、

画面操作などは一切せず、ロッピーの右側にある、

ちっちゃい窓みたいなとこにQRコードをかざしてみました。

 

すると、支払う金額などが

自動的にロッピー画面に出てきました。

あとは画面に従って画面タッチするだけ。

最後にロッピーからレシートみたいなのが出てきました。

これをレジに持って行き、支払えばいいようです。

 

レジでクレジットカード使えるなら、

ポイント貯められるんじゃね?ニヤリ。

 

しかし残念!ロッピーから出てきた紙に、

「支払い:現金のみ」と書かれているではありませんか!

夢破れたり。。。

 

ロッピーから発行された紙をレジに持っていき、

現金14,180円を支払い、

【モバライ☆領収書】を受け取り、支払い完了。

とぼとぼ、家路につきました。

 

 

10分くらいして家に着くとメールが届きました。

 

【コンビニ支払完了通知】

平素よりアイドラッグストアーをご愛顧いただきまして、

まことにありがとうございます。

このたびはご注文いただきまして、まことにありがとうございます。

ご注文いただいております注文番号 ID-****** の

コンビニ支払つきまして、先程、入金確認をさせていただきました。

後日、商品お手配メールを送信させていただきたく存じます。

商品ご到着まで今しばらくお待ちいただけますようお願い申し上げます。

 

 

コンビニで支払った事を確認できたという通知メールでした。

あとは、商品が届くのを待つだけ。

海外から発送されると商品ページに書いてあったけど

果たしてどのくらいで届くのだろう?

 

この日の夜、

薄毛治療を記録しよう。

あの時、私はどう思っていたのを振り返れるように、

ブログ、やってみようかな。

そう思って、このブログを書き始める事にしました。

 

----- つづく -----

 

続きはまた明日くらいに書きたいと思います。

読んで下さった方がもし居られましたら、

ここまでの長文を読んで下さって本当にありがとうございました。